蝶の力学 殺人分析班

キャスト:木村文乃、青木崇高、渡辺いっけい、北見敏之、藤本隆宏、小柳友、神野三鈴、勝村政信、段田安則、仲村トオル、菊地凛子(2019)WOWOW


警視庁捜査一課十一係の刑事・如月塔子(木村文乃)が最も信頼する先輩刑事、鷹野秀昭(青木崇高)の公安部への異動が決まり、その異動まであと数日後に迫っていた。そんな中、資産家の天野秀雄が、自宅で惨殺される事件が発生。遺体は切り裂かれた首に“青い花”が活けられた状態で発見され、秀雄の妻・真弓は事件の日から行方知れずとなっていた。捜査本部が真弓を最重要参考人として捜索していると、「クラスター16」と名乗る犯人から新聞社宛てに、犯行声明と真弓の居場所を示唆するメールが届く。

次々と起こる猟奇殺人事件に翻弄され続ける警視庁と殺人分析班。鷹野の異動が迫る中で、塔子に寄せられる期待と責任も大きくなってゆく。しかし、期待とは反対に事件の捜査は難航し、焦りと不安が募る塔子。果たして、塔子や殺人分析班はこの猟奇殺人事件を解決することができるのか!?誰にも予想できない驚愕のラストが待ち受ける!

蝶の力学 殺人分析班

DramaCool1話 /2話 /3話 /4話 /5話 /6話 /(終)

検索

石の繭 殺人分析班

水晶の鼓動 殺人分析班

Butterfly’s Mechanics: Murder Analysis Squad (Chou no Rikigaku)

Other name: Chou no Rikigaku: Satsujin Bunsekihan , Cho no Rikigaku

Description
Kisaragi Toko is a detective in the Investigation 1 Section 11 of the Tokyo Metropolitan Police Department. Her senior, Detective Hideaki Takano, has decided to move to the Public Security Bureau. Hideaki Takano’s transfer will be carried out in 1 week. During this time, a murder takes place. A wealthy man is found dead in his home. His throat has been cut and a blue flower placed within the wound. Also, the victim’s wife Mayumi is missing. A newspaper then receives an email from Kurasuta 16, professing themselves as the murderer. The email also implies the location of Mayumi. Since Detective Hideaki Takano is soon to transfer to the Public Security Bureau, Toko Kisaragi feels more pressure and responsibility to solve the crime. ~~ Adapted from the novel “Chou no Rikigaku: Keishicho Satsujin Bunsekihan” by Asami Kazushi.

Country: Japanese

Status: Ongoing

Released: 2019

Genre: Crime; Investigation; Mystery; Suspense;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。