僕のいた時間

Boku no Ita Jikan

キャスト:三浦春馬、多部未華子、斎藤工、風間俊介、山本美月、野村周平、吹越満、浅田美代子、原田美枝子 (2014)フジTV


就職活動に励んでいた澤田拓人は、ある日突然、ALSという難病に侵されてしまう。それまではごく普通の若者として日々を無為に過ごしていた拓人だったが、余命わずかな自身の運命を知り、それまで特別に意識することのなかった家族や友人、そして恋人との向き合い方を考え、自らの病を受け入れながらも残された人生の歩み方を模索していく。

 僕のいた時間

1話「難病と闘い今を生きる青年の物語!!あなたは全力で生きてますか?」

2話「キスで結ばれた二人に忍びよる病魔ー!!」

3話「どうして、僕が…!?お母さん、助けて!」

4話「好きだからこそ…。涙の決断!!」

5話「前を向き生きる覚悟僕は負けない!」

6話「今、僕にできること一歩、踏み出す勇気」

7話「動き出す二人の時間抱きしめたい!!」

8話「俺のこと認めてよ、本当は叫んでたんだ!お母さん!」

9話「お父さん、お母さんありがとう!そして」

10話「最後の日記」

11話(最終回)「命の選択」

M】【DramaCool

내가 있었던 시간

Boku no Ita Jikan

Description
Fourth year university student Sawada Takuto is having a tough time looking for a job. The eldest son of the director of a hospital, Takuto’s parents had expected him to become a doctor, but they began to focus their hopes on his younger brother Rikuto instead, some time during his junior high school. Although Takuto is popular and good at befriending ladies, he has no confidence that he will be loved and thus avoids deep emotional involvement with anyone. One day, he is informed that he does not have long to live because he is suffering from amyotrophic lateral sclerosis (ALS), an incurable, progressive neurodegenerative disease. Takuto, who had given only vague thoughts to his goals in life, starts to explore what is left of his life and live with a positive attitude.
Country: Japanese
Status: Completed
Released: 2014
Genre: family melodrama romance
M】※Russian subtitles
DramaCool】※English subtitles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。