信長のシェフ

信長のシェフキャスト
ケン:玉森裕太
織田信長:及川光博
夏:志田未来
豊臣秀吉:ゴリ
森可成:宇梶剛士
徳川家康:カンニング竹山
足利義昭:正名僕蔵

 信長のシェフ

1話「現代の料理人が戦国時代へ!!平成グルメで本能寺の変を止めろ」

2話「伊勢エビで戦を終わらせろ!!平成の料理人決死の戦場デビュー」

3話「平成グルメが室町幕府を倒す!!信長を救う戦国バイキング料理」

4話「徳川家康の裏切り!!信長暗殺…平成グルメで最大の危機を救え」

5話「戦国一の美女・お市を暗殺!?平成のシェフお子様ランチで潜入」

6話「戦国の焼き肉が信長を救う!? そして遂に最強の敵が現れる!」

7話「『本能寺の変』を阻止せよ!? 信長軍は京都・本能寺へ!」

8話「最終章!最愛の人…死す!!涙のディナーは戦国のチョコ料理!?」

9話「タイムスリップ衝撃の結末!!さらば信長…いざ平成へ」 (最終回)

検索

信長のシェフ パート2

노부나가의 세프

信長のシェフストーリー
料理人ケンは、戦国時代にタイムスリップし、記憶を失ってしまう。間者と思われ斬り殺されそうになり、川へ飛び込んで逃げた。川を流れていた瀕死のケンを助けたのは、夏という女性の刀鍛冶。自分の過去も、現代人であることも思い出せないケンだが、料理の技法や料理に関連する記憶だけは残っていた。まだ、蒲焼しか調理法が無いウナギを開いて白焼きにする。京の都で評判になったケンを、織田信長は自分の料理頭に取り立て、数々の難題を申しつける。材料も調味料も無い中、ケンは創意工夫で乗り越えていく。

One thought on “信長のシェフ

  1. ピンバック: 【な行】 | Mobile.TV

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。