京都人情捜査ファイル

<キャスト> 高橋克典、松下由樹、尾美としのり、高部あい、鈴木貴之、渡辺邦斗、石丸謙二郎、松平健 (2015)


犯罪被害者支援室」の仕事は、犯罪に巻き込まれた被害者や遺族に、捜査や裁判の進捗状況、適応される法的制度などさまざまな情報を提供し、相談に応じな がら生活の手助けをすること。その業務は専門知識に基づくサポートに留まることなく、被害者の心のケアを最重要視し、葬式の手伝いからマスコミの対応まで 多岐にわたる。本来、捜査の権限はないが、京都府警・犯罪被害者支援室・戸隠班班長の戸隠鉄也(高橋克典)は、「被害者や家族が最も知りたいのは事件の真 相だ」という信念の下、通常支援の延長として非公式の独自調査に着手。心に寄り添う役目を担う者ならではの視点で、事件の真相をひもとき、早期解決に導い ていく。

京都人情捜査ファイル

第1話 「被害者の一番近くにいる警察官たちを、知っていますか?」 ※DC

第2話 「伝統芸能巡る父娘の壮絶バトル!殺された陶芸家と美しき姉妹」

第3話 「双子殺人事件~歩く兄の死体!古民家から消えた血染めの庭石」

第4話 「悪夢のウェディング花嫁狙うストーカーとベールの下の別の顔」

第5話 「最終章!完全犯罪の報酬~余命1ヶ月の娘と交わす最後の約束」

最終話 「最後の支援~復讐に燃える鬼刑事の罠!放たれる裁きの銃弾」

DramaCool

교토 인정 수사파일

Kyoto Ninjou Sousa File

Description
The Crime Victims Support Unit exists within each prefectural police. The job of the unit is to provide all sorts of information such as the progress of an investigation or trial, give advice as well as help out in the lives of victims, who have unwittingly ended up involved in crimes, and their family members. This work is not confined to specialised knowledge-based support, but covers a wide range from being there for scarred victims, assisting in funeral services to dealing with the mass media and arranging for taxis for moves. While unit members may visit a scene with investigators, they have not been empowered with the authority to investigate so far. However, Togakure Tetsuya (Takahashi Katsunori) who was once a detective of the Kyoto Prefectural Police’s First Investigative Division, has the conviction that what victims and their family want to know the most, is the truth. He would embark on his own informal investigations as an extension of the usual assistance, with the backing of Iwase Koichiro (Matsudaira Ken), the head of the Police Affairs Department, and guides cases to swift resolution.

Country: Japanese

Status: Completed

Released: 2015

Genre: Mystery;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。