予兆 散歩する侵略者

Yocho

キャスト:夏帆、染谷将太、東出昌大、他(2017)WOWOW


「もうすぐ世界が終わるとしたらどうする?」概念を奪う「侵略者」はほかにもいた。
映画『散歩する侵略者』から生まれた恐怖と驚愕のサスペンス。
今、新たな物語が始まる。

映画『散歩する侵略者』。劇作家・前川知大率いる劇団「イキウメ」の人気舞台を、国内外で常に注目を集める黒沢清監督が映画化。数日間の行方不明の後、夫が「侵略者」に乗っ取られて帰ってくる、という大胆なアイデアをもとに誰も見たことがない新たなエンターテインメントが誕生した。そんな映画『散歩する侵略者』のアナザーストーリーを新たな設定、キャストでスピンオフドラマとして製作。映画版とは一味違った、新たな侵略サスペンスが誕生した。

山際悦子(夏帆)は、同僚の浅川みゆき(岸井ゆきの)から、「家に幽霊がいる」と告白される。みゆきの自宅に行くとそこには実の父親がいるだけだった。みゆきの精神状態を心配した悦子は、夫・辰雄(染谷将太)の勤める病院の心療内科へみゆきを連れていく。診察の結果、みゆきは「家族」という《概念》が欠落していることが分かる。

帰宅した悦子は、辰雄に病院で紹介された新任の外科医・真壁司郎(東出昌大)に違和感を抱いたことを話すが、辰雄からは素っ気ない返事のみ。常に真壁と行動をともにする辰雄が精神的に追い詰められていく様子に、悦子は得体の知れない不安を抱くようになる。ある日、悦子は病院で辰雄と一緒にいた真壁から「地球を侵略しに来た」と告げられる。冗談とも本気ともつかない告白に、悦子は自分の身の周りで次々に起こる異変に、真壁が関与しているのではないかと疑い始める。

予兆 散歩する侵略者

DramaCool1話 /2話 /3話 /4話 /5話 /

PANDORA】1話 /2話 /3話 /4話 /5話 /

Yocho Sanpo Suru Shinryakusha

Description:

Miyuki Asakawa (Yukino Kishii) tells her colleague Etsuko Yamagiwa (Kaho) that she has a ghost in her home. When Etsuko goes to Miyuki’s home, there is only Miyuki’s father there. Etsuko becomes worried about Miyuki’s state of mind and takes her to the psychiatric hospital where her husband Tatsuo (Shota Sometani) works. There, Miyuki receives a diagnosis that she lacks the concept of “family.” Later, Etsuko tells her husband Tatsuo that she is not comfortable with Dr. Jiro Makabe (Masahiro Higashide). Tatsuo introduced her to Dr. Jiro Makabe earlier at the hospital. Etsuko has a feeling of unease about her husband working with Dr. Jiro Makabe. One day, Etsuko hears Dr. Jiro Makabe state “I came to Earth to invade.”

Country: Japanese

Status: Completed

Released: 2017

Genre: Drama;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。