ピロートーク〜ベッドの思惑〜

キャスト:田畑智子、中村ゆり、村川絵梨、楠見薫 (2012)


和田あかり(田畑智子)は、大阪の貿易会社に勤める独身のOL。32歳の誕生日を前に念願の一人暮らしを始め、新しい恋を夢見て大きめのベッドを購入するのだが、それには「男ができる前に、男ができても構わない体制を整える」という“思惑”があった。あかりは、過去にそれなりに恋愛もしてきたが、今は特定の恋人もなく、結婚したい相手も未だに現れない。何人かの男とデートらしきものをしてみたりするのだが、やはり、自分の心の奥にある「満たされない思い」を理解してくれる人には出会えない。 あかりの友人、与志子(中村ゆり)、雅子(村川絵梨)、マドカ(楠見薫)も同様に、それぞれ恋人を作りたいのに作れない、そんなオーバー30シングルの日々を送っている。

ピロートーク〜ベッドの思惑〜

第1回 一人寝には大き過ぎる“セミダブルベッド”の思惑

第2回 前回結ばれたはずの久太の発言にあかりは呆然…

第3回 友達・恵理子の幸せを祝えないあかりの前に“整形美人”になった恵理子が現れる

第4回 意気投合した男には、彼女がいる!? 「別れ話」はホントかウソか…

第5回 既婚者の“元カレ”とデートを楽しむあかりと、“75歳の彼氏”とラブラブなマドカ

第6回 関ジャニJr.桐山照史が処女・与志子の初デイトのお相手に!?

第7回 あかりの母・加代子が“女の限界”について説く

第8回 この気持ちはもしかして恋!? 男装女子に萌える30オーバー

第9回 「もう後悔はしたくない!!」雅子は元カレ・スンリとの再会を“ビリケンさん”に願う…

第10回 ついに“処女卒業”!? 与志子に“経験者”が語るアドバイスとは?

第11回 生意気少年・MOTOKIの寂しい現実に、あかりの心が揺れ動く

第12回 あれから10年後、30女たちがそれぞれ掴んだ幸せ…

필로 토크~베드의 생각

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。